コンテンツへスキップ

会の名称の由来

 札幌のターナー症候群の保護者3名とご本人1名が悩みを打ち明け心配事の解決に向け積極的に情報交換したいという思いから、2011年6月「ライラックの会」として茶話会や親子交流会を始めました。「ライラック」は札幌のシンボルの花として知られていることから、札幌での活動を中心にと名付けられました。